パンの好きな人必見!パンの種類や食べ方で「パンダイエット」!!

ダイエット

パンの好きな人必見!パンの種類や食べ方で「パンダイエット」!!

ダイエット中におすすめのパン5種類

1.ライ麦パン
2.フランスパン
3.米粉パン
4.ドライフルーツやナッツの入ったパン
5.ベーグル

ダイエット中に不向きのパン5種類

1.柔かくて白い食パン
2.ロールパン
3.チョコやあんこ等の砂糖が多い菓子パン
4.クリーム系の菓子パン
5.揚げパン

人間の体には絶えず血液が循環していますが、血液と一緒に様々な物も身体の中を巡っています。そして、必要なものを必要な場所に届けているわけです。炭水化物は糖類になりますが、身体に入れた糖類も血液の中を流れます。その、血液中の糖の値を血糖値と言います。

つまり、炭水化物を食べると、血糖値が上がるわけですが、その血糖値が上がる度合いを数値化することが出来ます。その数値が高い食べ物は、血糖値が上がりやすい食べ物、つまり太りやすい食べ物であるということになります。ちなみに、パンと白米では、パンのほうが数値が高くなります。

主に主食となるパンとごはんのカロリーを比較しても、パンのカロリーは、ごはんと比べて特別高いわけではありません。では、なぜパンが太りやすいというイメージがあるのか、それは食べる量の関係だったのです。

出典 http://welq.jp

ご飯は水とお米だけでできているのに対して、
パンには
脂質、塩分、糖質が含まれる。

パンのカロリー(*目安)
  食パン一斤で約1000kcal
  4枚切 250kcal
  6枚切 167kcal
  8枚切 125kcal
ご飯のカロリー(*目安)
  大き目のお茶碗1杯 300kcal
  普通のお茶碗1杯 250kcal
  小さめのお茶碗1杯 200kcal

ダイエットの味方!太らない「パン」の選び方と食べ方

パンはダイエットには向かないと言われますよね。ダイエットするならパンよりご飯のほうが良い。わかっていてもどうしてもパンが食べたい時ってありますよね。でも大丈夫。ダイエットの天敵とされるパンも食べ方次第でダイエットの強い味方になるのです

出典 http://healthil.jp

セイキンおすすめ!フランスパンの食べ方。

低炭水化物ダイエットパン…やめられない、やせられない人へ

ダイエット中の主食にはご飯がオススメですが、パンの選び方や一緒に食べるおかずや具材の組み合わせ次第ではダイエットに向く主食にもなり得ます。最近はさまざまな種類のパンを購入できるようになってきたので、その選び方のポイントを心得ておきましょう。
そもそも、パンもご飯も、そのメインとなる栄養素は同じ「炭水化物」ですが、どうしてご飯は太りにくくパンは太りやすいと言われているのでしょう?

それは、ご飯には砂糖が含まれていないのに対し、パンは、作られる過程で砂糖やバターが添加されているからです。その分摂取カロリーが多くなるので、頻繁に食べていると太りやすくなってしまうのです。

出典 http://allabout.co.jp

1

関連記事

ピックアップ!



カテゴリー

月別アーカイブ